岡山倉敷和菓子三昧

岡山の和菓子屋さん応援ブログ♪

岡山倉敷和菓子三昧:2007年4月記事一覧

橘香堂2007年4月の上生菓子

img/070428kikko7

橘香堂(岡山県倉敷市)4月の上生菓子 わらび餅といっしょに買った橘香堂の上生菓子二種。菓銘をうっかり忘れてしまいました。 まずは、きんとん。 ...
 橘香堂2007年4月の上生菓子

橘香堂 あん入りわらび餅

img/070428kikko4

あん入りわらび餅:橘香堂:倉敷市/橘香堂へ出かけてみると、最近はまっているわらび餅が置いてあったので、買ってみることにしました。
 橘香堂 あん入りわらび餅

昔懐かし築山製パン所のケシパン

img/070424keshipan1

ケシパン:築山製パン所:倉敷市/別に昔、ケシパンばっかり食べていたわけではないのですが、パッケージを見ていると、なんとなく郷愁をそそられるような気がしてくる築山製パン所のケシパン。5個入りパッケージ。
 昔懐かし築山製パン所のケシパン

ひらい 4月の上生菓子

img/070424hirai1

上生菓子:名取草(なとりぐさ)/華やかな花をかたどった上生菓子。名取草とは、牡丹(ぼたん)の別名だそうです。中山圭子著「事典和菓子の世界」によれば、晩春から夏にかけてよく見られるモチーフだそうです。
 ひらい 4月の上生菓子

ひらい わらび餅

img/070419hirai3

わらび餅:ひらい/先日の吉備路食べ歩きで、わらび餅に目覚めてしまいました。今回のわらび餅は、ひらいのわらび餅。
 ひらい わらび餅

春の吉備路レポート2007その3:「たらちね」

img/070416tara1

吉備路もてなしの館で買った和菓子「たらちね」。赤米と黒米を使ったお饅頭が2種類、3個づつ入っています。
 春の吉備路レポート2007その3:「たらちね」

雪舟庵 雪舟もなか

img/070412nezumi2

雪舟もなか:平川本店雪舟庵:総社市井出/雪舟庵の雪舟もなか。雪舟は現在の総社市生まれなんですね。雪舟と言えば、涙でネズミを書いたという話しが有名ですが、どうやらそのお話をモチーフにしたもなかのようです。普通のと餅入りとあったので、両方買って帰りました。
 雪舟庵 雪舟もなか

春の吉備路レポート2007その2:国分寺でぜんざい、わらび餅、和菓子店をはしご

img/070411kibiji2

春爛漫、国分寺で花見 さて、ふくろう美術館を後にし、再び元の道へ戻り、今度は国分寺へ。 きょうはなんだか車が多いなあと思ったら、国分寺では桜が満開、春爛漫。 どうりで、車が多いわけです。たくさん花見客が繰り出していました。 ...
 春の吉備路レポート2007その2:国分寺でぜんざい、わらび餅、和菓子店をはしご

和菓子リンク集:総社市

総社市で和菓子を販売している和菓子屋さんのリンク集です。 ■ ふくろう美術館:総社市岡谷 和菓子屋さんではありませんが、ここで販売しているオリジナルのふくろう饅頭は要チェック。お持ち帰りなら6個入り6種類。きんとん、練り切り2種、...
 和菓子リンク集:総社市

春の吉備路レポート2007その1:ふくろう美術館

img/070411fukumuse2

せっかくのお休み、天気も良いので、お出かけすることにしました。行き先は、吉備路。田舎道をドライブするのも気分がいいかも。とりあえず、最初の目的地は、総社市岡谷にあるふくろう美術館。
 春の吉備路レポート2007その1:ふくろう美術館

可愛いふくろう6種類♪ふくろう美術館のふくろう饅頭

img/070410fukuro3

ふくろう饅頭:ふくろう美術館:総社市岡谷/地元の雑誌でふくろうのお饅頭があるという情報を手に入れ、買いに行きました。ふくろう美術館の限定品「ふくろう饅頭」。なんとふくろうの種類は6種類!
 可愛いふくろう6種類♪ふくろう美術館のふくろう饅頭

平川本店雪舟庵 栗まん、鯉のぼりどら焼き

img/070410hira5

栗まんじゅう:雪舟庵:総社市井出/どこへ出かけても、とりあえず栗まんな人が我が家には約1名。彼のためにかった栗まん。包装が凝っています。
 平川本店雪舟庵 栗まん、鯉のぼりどら焼き

平川本店雪舟庵 いちご大福、カフェオレ大福、上生菓子

img/070410seshu5

いちご大福:平川本店雪舟庵:総社市井出/雪舟庵のいちご大福。最後に、残っていた1個を買い占めてしまいました。
 平川本店雪舟庵 いちご大福、カフェオレ大福、上生菓子

備庵 桜餅、わらび餅

img/070410bian2

桜餅、わらび餅:備庵:総社市総社 総社高校と総社東中の間くらいにお店がある「備庵」。割とこじんまりとしたお店。戸口もこじんまり、中も割とこじんまりしているけれど、とても清潔感があって良い雰囲気。...
 備庵 桜餅、わらび餅

このサイトについて

|当サイトご利用上の注意|このサイトについて|リンク・著作権・引用・転載について| 皆さん、「岡山倉敷和菓子三昧」へようこそ! 管理人の「たからにゃ」と申します。 このサイトは、岡山県内の実食和菓子レポートと、和菓子を中心にした食...
 このサイトについて

倉敷市玉島円通寺でお花見その3:松涛園でケーキ

img/070405hanami32

玉島ウォッチング、急な坂道注意/小鳥の姿を堪能した後は、さらにその先の、見晴らしの良い場所で、玉島ウォッチング。春霞の向こうに、瀬戸大橋がかすかに見えます。
 倉敷市玉島円通寺でお花見その3:松涛園でケーキ

倉敷市玉島円通寺でお花見その2:小鳥ウォッチング

img/070405hanami22

桜並木を散策、小鳥ウォッチング/この円通寺公園、小高い山の上にあるので、公園内を歩くとかなりのアップダウンがあり、よい運動になります。うぐいすも「ホーホケキョ」、桜もまだつぼみの木が少しあるものの、ほぼ咲いている感じなので、春爛漫。
 倉敷市玉島円通寺でお花見その2:小鳥ウォッチング

倉敷市玉島円通寺でお花見その1:花よりだんご?

img/070405hanami1

せっかくの春休み。天気も良いので、お花見にお出かけすることにしました。行き先は倉敷市玉島の円通寺。良寛さんが修行をしたと言われているお寺です。/ひらいでお花見だんごを調達
 倉敷市玉島円通寺でお花見その1:花よりだんご?

倉敷美観地区食べ歩きレポートその5(最終回):だんご、アイス、恵比寿まんじゅう

img/070404dango2

さて、薄皮まんじゅうを食べた後は、アイビースクエアへ突き当たったら、左折。しばらく行くとだんごや。 多賀屋のゆらの助だんご:スポットその9 「ゆらの助だんご」と言うらしいです。一串70円。一本の串にとても小ぶりな白いおだんごが5つ...
 倉敷美観地区食べ歩きレポートその5(最終回):だんご、アイス、恵比寿まんじゅう

倉敷美観地区食べ歩きレポートその4:鯛ちく、白桃キャラメル、薄皮まんじゅう

img/070403chikuwa1

さて、廣榮堂本店の草だんごを平らげて、さらにぷらぷらと倉敷川沿いを歩いていると、今度は、ちくわを焼いているのを見つけました。 おざきやで鯛ちくわ:スポットその7 さて、ここで、漢字問題。タイトルの「鯛」、なんと読むでしょう?答は、...
 倉敷美観地区食べ歩きレポートその4:鯛ちく、白桃キャラメル、薄皮まんじゅう

倉敷美観地区食べ歩きレポートその3:たこねぎ、白鳥、地蔵、草だんご

img/070402ageten5

橘香堂でむらすずめ手作り体験を楽しんだ後は、お向かいの佐野屋さんへ。 佐野屋でたこねぎ:スポットその3 さて、お店のすぐ外で、なにやら実演っぽいことをされてます。 のぼりには、薄板蒲鉾とありますが、作っているのはどう見てもさつま揚...
 倉敷美観地区食べ歩きレポートその3:たこねぎ、白鳥、地蔵、草だんご

倉敷美観地区食べ歩きレポートその2:むらすずめ手作り体験

img/070402mura8

さて、藤戸饅頭を堪能したら、次は本日のメインイベント橘香堂美観地区店でのむらすずめ手作り体験。特に予約などはしていないけど、大丈夫だったのか?/橘香堂美観地区店むらすずめ手作り体験:スポットその2
 倉敷美観地区食べ歩きレポートその2:むらすずめ手作り体験

倉敷美観地区食べ歩きレポートその1:藤戸饅頭

img/070401fujito2

2007年4月上旬にお出かけした、岡山県倉敷市の観光地倉敷美観地区の食べ歩きレポートを何回かに分けてお送りします。観光客の方にも役立つかな?と思い、出発地点は、倉敷駅にしました。食べ歩きを中心で約2時間ちょいのレポートです。2時間というと、結構長いと思いますが、食べつつ、ふらふら歩いていると意外とあっという間でした。
 倉敷美観地区食べ歩きレポートその1:藤戸饅頭