岡山倉敷和菓子三昧

岡山の和菓子屋さん応援ブログ♪

倉敷市玉島円通寺でお花見その1:花よりだんご?

せっかくの春休み。天気も良いので、お花見にお出かけすることにしました。

行き先は倉敷市玉島の円通寺。良寛さんが修行をしたと言われているお寺です。

ひらいでお花見だんごを調達

コンビニでお昼用にサンドイッチと飲み物を調達し、お花見にはやっぱりだんごでしょうと、和菓子屋さんの「ひらい」に寄ることに。

水島ブリッジラインを、水島方面から水島大橋を渡り、渡って測道へ入り、最初の信号のほんとに少しだけ先の左側に「ひらい」があります。

スポンサーリンク

桜餅やおはぎや、上生菓子、みたらし、いろいろあって悩みましたが、結局いわゆるお花見だんごっぽいおだんごセットを買いました。

倉敷市玉島円通寺公園へ

少し戻って信号から再び、水島ブリッジラインへ戻り、玉島大橋を渡り水島ブリッジラインをぬけたあと、玉島の港沿いに走り、円通寺はこちらという看板の指示に従い、小径へ入ります。

かなり急勾配の道を山の上へと登っていきます。

平日なので、上の小さな駐車場が空いているかと思いましたが、行ってみるといっぱいで、やむなく下の駐車場へ。

下の駐車場だと、階段が急勾配でしんどいのでいやなのですが、いっぱいだから仕方ありません。下の駐車場はわりとすいていました。

荷物は、食べ物とシートだけの軽装でしたが、この上へ登る階段が急なこと。もう、はあはあ、ぜいぜい。よろよろ。そこへ、
「ホー、ホケキョ」
とうぐいすの声。おー、うぐいすや!春だねー♪

階段を上りきったら、上の駐車場へ出るので、国民宿舎良寛荘のまわりをぐるっと回り込んで、円通寺公園の入り口へ。

ここから、ちょっとですが、上り坂。

登りきると、なだらかな斜面があって、桜がそこかしこに植わっています。ちょうど芝生が桜の木々の木陰になっているので、花見客皆めんめんにシートを敷き、のんびりしている様子。

お花とだんご

早速我が家もシートを敷いて、買ってきたサンドウィッチをぱくつきました。

思い立ったのが遅かったので、ちゃんとした弁当を持って来れなかったのが、ちょっとだけ心残り。でも、ま、きれいな桜が見えるんだから、いっか。

こちらが買ってきたひらいのだんご。

みたらしにするか、この花見団子にするかでもめましたが、結局こちらに。

三色団子は特にあんこは入ってませんでした。あんこのだんごもちょっと餅が硬め。うーん、みたらしの方が良かったか。

でもあれだと、べとべとするからなあ・・・写真はないけど、豆大福も買って食べました。

070405hanami1.jpg

食べ終わったら、シートを撤収し、持ち物を全て持って公園内を散策することに。ちょっのぼったところから、さっき食事をしたあたりを見渡すと、こんな感じです。

070405hanami2.jpg

その2へ続く >>>

(お花見実施日:2007/4/5)

スポンサーリンク