岡山倉敷和菓子三昧

岡山の和菓子屋さん応援ブログ♪

ひらいの新春上生菓子2008と花びら餅

久しぶりにひらいへ出かけて上生菓子を買いました。去年も新年に買ったなあと思い出し、そういえば、見たことのある上生菓子がいくつかショウウィンドウにありました。亀甲寿と紅梅は、去年も買ったので買いませんでした。

上生菓子「福鶴」

まずは、「福鶴」から。昨年も、福鶴という名前の上生菓子は販売していましたが、それより、もう少し鶴らしい、「福鶴」です。

080107hirai1.jpg

スポンサーリンク

頭の部分の赤さに、はっと、させられるものが・・・

080107hirai2.jpg

尾っぽの部分は、焼き印かな?

080107hirai3.jpg

中はこしあんでしょうか。

080107hirai4.jpg

上生菓子「若竹」

「若竹」も昨年販売されていましたが、去年は緑系でしたが、今年は、イエロー系の若竹です。

080107hirai5.jpg

中も同じかと思いきや、昨年は、こしあんのお餅でしたが、今年は、白餡系(かな?)が入っていました。

080107hirai6.jpg

花びら餅

新年と言えば、花びら餅。

080107hirai7.jpg

どうして、甘いごぼうと、甘い味噌餡が美味しいのか、本当、不思議なのですが、美味しいので、食べたことのない方、お近くの和菓子屋さんで見つけて、是非お試しください。

080107hirai8.jpg

上生菓子「水仙」(だったかな?)

確か「水仙」という和菓子だったと思うのですが・・・ちょうど、お皿の模様で、お花のお皿があったので、ちょっと遊んでみました。

080107hirai9.jpg

何かこう、撮影意欲をくすぐられて、ついついアップで撮ってしまいました。どうして、真ん中の赤いところは穴が開いてるのでしょうね?何かの口みたいです。

080107hirai10.jpg

中はこしあん系かな?

080107hirai11.jpg

スポンサーリンク