岡山倉敷和菓子三昧

岡山の和菓子屋さん応援ブログ♪

文近堂の栗味/GW和菓子食べ歩き倉敷郊外ドライブ編その4

栗味:文近堂:倉敷市加須山

GW和菓子食べ歩き倉敷郊外ドライブ編、文近堂さん特集をお届けしております。

さて、こちらは、主人が食べた文近堂さんの栗味。主人は栗の和菓子が大好きでなかなか栗にはうるさい人です。果たして、この難関を栗味は突破できるのか?

090509kuriaji1.jpg

スポンサーリンク

中でもう1枚包装されていました。

090509kuriaji2.jpg

お饅頭かと思いきや、どうもパイ生地系のお菓子みたいです。

090509kuriaji3.jpg

切ってみると、パイ生地の中に黄味あんと栗が入っているようです。

090509kuriaji4.jpg

さて、お味はいかが?

主人「外のパイ生地が美味しいね。甘さは控えめであっさり系。でも、栗の味があまりしない・・あ!今来た!栗味美味しい!ウマー!」

どうやら、非常に気に入った様子でニコニコしながら食べています。

栗味の原材料。

090509kuriaji5.jpg

こうして原材料表示を見てみると、文近堂さん、原材料にはかなり気を使われているようにお見受けします。

栗味もおすすめ!今度わたしも買って食べてみよう♪

お次は可愛い鬼の和菓子のレポート!

スポンサーリンク